You are here: Home > >

値段もいろいろな英語教材

普通に英語教材を使って勉強しようと思えば、千円か二千円ぐらいあれば十分だ。
その辺の本屋さんへと足を運んで英語教材のコーナーを見れば、手頃な値段の英語教材を選ぶことが出来る。
けれども、ちょっと有名な英語教材が出てきたな、と思ってその紹介を見ているとなんと万を越していたので私は思わず目を見開いた。
そんな高価な英語教材、一体誰が購入するのだろう。
それは死ぬ気で勉強しないと勿体無いな、と思わされるのだった。

数千円ぐらいの英語教材なら私も購入したことがある。
耳から聞くだけで覚えられるなんて言う夢のような英語教材も興味はあるけれども、興味が「あるだけ」に留めている。
それでも確か四、五千円ぐらいではなかっただろうか。
さらに見ていると、一万円ぐらいでは飽き足らず、さらにその十倍、十万円と書かれた英語教材を見つけて私はくらくらしてしまった。
そこまで英語教材にお金をかけて大丈夫なのだろうか、と余計な事を考えてしまう。

実際にこんな高い英語教材は売れるのだろうか。
それがとても不思議で仕方がない。
お金に余裕がある人なら、気にせずこうした英語教材を購入するのかもしれない。
それにしてもすごいなと思いながら、そんな高価な英語教材を眺めていた。
けれども、どうも書いてある内容は読めば読むほど胡散臭く見えてくる。
それは単に私が捻くれているからだろうか。
もっと素直に見たら、この値段でも納得して勉強が出来るのかもしれない、と思ったのだった。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans